これが現実とゆう話

今朝は筋トレしてから

 

 

朝お店でフジロックの準備をして

 

 

ブログも出して

 

 

いつも通りTwitterを回遊してたら

 

 

 

JHAを知っているわけがないんだよね。という話

 

 

と言う記事を見て

 

 

 

今年も僕とマッキーは挑戦している美容の最高峰でもあります

 

 

 

ですがこれ

 

 

 

まあ本当現実で

 

 

 

うちのアシスタントでもJHA知らない子いるw

 

 

あまり興味がないことをグイグイ行くと逆に嫌いになったりするからさらっと言ったり実際会場に連れて行ったりしますが

 

 

 

 

うちのアシスタントや知らない子たちが

 

 

 

「もっとコンテストやデザインのことを知りたい」って自分で思うように自分からアクションを起こせるように

 

 

魅力的な作品や美容師としてのあり方を示していかないといけないなあと思います。

 

 

「やってみたい!」ってね。

 

 

 

後押しとかしたりしますが

 

 

結局撮影に限らずなんでも続かないと成果は出ないし

 

 

 

続けていくには好きになるのが一番なんで

 

 

 

いろんな道を指し示して背中押せるようになりたいなあと思います。

 

 

 

特に最近思うのはどうやったら自分が続くか考えてもらうとゆうことで

 

 

やっぱり密にコミュニケーション取ることなのかなと思っております。

 

 

その中でのデザイン、コンテストといった方面ではJHAは一つの頂点だと思うので

 

 

それをやりたい頑張りたい、ちょっと挑戦してみようかな

 

 

と思われるように僕やマッキーがしていかないといけないんだろうなあと思うわけです。

 

 

 

まあサロンワークでも「あんな風になりたい、お客様にたくさん支持されたい」て思わないと頑張れないですもんね

 

 

 

なんでもそうだなあと

 

 

たまに業界的に〜とかなんか言われちゃうんですが

 

 

 

先ほどとは逆説的にやる人は何がきっかけであれ

 

 

 

何かをきっかけにするので僕とかがどうこうとか思えないですし

 

 

 

自分のお店のことで手一杯だしw

 

 

 

自分のお店やスタッフたちがよくなったり頑張ったりしたらそれこそ業界的な影響があると思いますしね。

 

 

 

まあはっきり言っちゃうとそれどころじゃねえw

 

 

 

ってゆう話です。

 

 

 

僕は自分が上手くなることが1番大事な人間ですしw

 

 

 

 

近いくらいスタッフのことは思ってますが。

 

 

 

 

今よりも来年

 

 

 

 

来年よりも再来年

 

 

 

 

 

今できてないことにちゃんとスタッフたちと取り組んでいけば

 

 

 

もしかしたら業界的に何かしら及ぼすことができるかもですね

 

 

 

 

そんなわけで給料アップもしたのですが

 

 

公休を9月から月に1日増やします。

 

 

だからみんな頑張ってくれるはずw

 

 

 

とまあ色々思うことがあったこの記事

 

 

 

やっぱり僕も行動を続けないと説得力がないので

 

 

 

粛々とブロガーとして頑張っていきたいですね。