POST

TAG

エイジング毛にも最適なリンゴ幹細胞配合のマデナトリートメント

F74401DF-2AC6-4BD2-8170-F4155C552E43

エイジング毛にも最適なリンゴ幹細胞配合のマデナトリートメント

 

どうも広島髪質改善マスターLegareの妙見です

今回のお客様は

白髪染め3週間に1度

ストレートは3ヶ月に1度

どちらも定期的にされております

毎回ヘアケアは欠かさずその時の髪の状態でトリートメントを選ばせていただいております

ドライヤーもオススメの物を使っていただき

ホームケアのシャンプー、トリートメントも

まずはこちらご覧ください

EB10F425-3E03-4CED-9BEB-FF886FD3EADF
6E842DD5-6278-46D0-A838-D28B78037B50

毛羽立ちが少し目立ちますね

根本はストレートしてますので綺麗です

今回は

リンゴ幹細胞配合マデナトリートメント

こちらで 

髪も、頭皮も、肌にも効果のあるリンゴ幹細胞

Legareのオススメ商品です

気になる方はスタッフまでお声がけ下さい

アフターがこちら

F74401DF-2AC6-4BD2-8170-F4155C552E43
E2FED6F4-CE3D-4062-A29B-681692BF0EAE

どうですかこの艶感

手触りも抜群

ツルツルのサラサラになります

気になった方は是非お試し下さい

こちらも時間ありましたら是非お読み下さい

ボブでもストレートパーマは可能?長持ちさせるための4つのコツ

ボブやショートヘアでくせ毛だとボリュームが出やすく髪のはねが目立ちやすいものです。くせ毛を伸ばしサラサラヘアに近づける方法のひとつが、ストレートパーマをかけること。とはいえ、短い髪でストレートパーマがちゃんとかかるのか気になる方もいらっしゃることでしょう。ボブやショートヘアでもストレートパーマがかけられるのか、また、かけたあとに長持ちさせるためのコツなどを紹介します。

ショートヘアでもストレートパーマはできるの?メリット・デメリットも解説

ボブスタイルは好きだけど、くせ毛で髪がすぐに広がりスタイリングが難しい……。そんなとき、忙しい朝でも、さっと髪を整えられるように、ストレートパーマを検討する方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、「短い髪でもストレートパーマができるのかな?」という点が気になるかもしれません。

ボブやショートでもストレートパーマはOK

「ボブやショートヘアといった、短い髪ではストレートパーマはかけられない」と思われがちですが、そんなことはありません。ロングヘアほどの長さがなくても、ストレートパーマはかけられます。

「外はね」や「広がり」、「寝ぐせがつきやすく取れにくい」など、ボブやショートヘアのように短い髪になるほど、くせ毛の悩みは尽きないものです。ボブやショートヘアでくせがあると、どうしてもボリュームが出やすく、髪のはねが目立ってしまいます。そんな方こそ、ストレートパーマはおすすめ。自然にボリュームが抑えられ、毎日のスタイリングも楽になりますよ。

ボブやショートでストレートパーマをかける際に注意したいこと

ただし、ボブやショートでストレートパーマをかける場合、注意しなければならない点があります。それは、髪が伸びるにつれて、パーマのかかっていない部分のくせ毛が目立ちやすくなること。ロングヘアの場合は、根元が伸びてきても髪の重みでストレートを保ちやすいですが、髪が短いとそうしたカバー力は期待できません。

ボブやショートでストレートパーマをかけたとしても、根元部分が伸びてくると、全体的なくせやうねりが出てしまうため、定期的にリタッチする必要があるでしょう。

ストレーパーマを長持ちさせる4つのコツ

ストレートパーマの持ちは、個人差がありますが、おおよそ1か月程度が目安です。しかし、日ごろのケア次第で、パーマの持ち変わります。できるだけストレーパーマを長持ちさせるためには、どうすればよいのでしょうか。

ストレートパーマをかけた当日はシャンプーを控える

ストレートパーマをかけた当日はシャンプーを控えるのが基本です。ストレートパーマをかけた直後はマトリックスと呼ばれる間充物質が流れ出ているため、髪無防備な状態が続いています。そんな状態でシャンプーをするとパーマがとれやすくなってしまいます。

どうしても髪を洗いたい場合には頭皮の汚れを取る「ドライシャンプー」を活用しましょう。ドライシャンプーはアルコール主成分とするもので、水を使わずに頭皮の汚れやにおいを落とすアイテムです。

髪をできるだけ結ばないようにする

ストレートの状態を維持したいのであれば、ゴムを使って髪をきつく結ぶのを避けた方がいでしょう。特に、ストレートパーマをかけた直後に髪を結んでしまうと、せっかくのストレートにくせが残ってしまう可能性があります。パーマがなじんだあとでも、髪を結ぶとくせが残ってしまいます。可能な範囲で、普段から髪を結ばないようにしておくと長持ちしやすくなるでしょう。

仕事や学校などで髪を結ばなければいけない場合には、ゴムではなくシュシュやリボンを使うのがおすすめです。ゆるく、優しく結ぶことで、きれいなストレートが保ちやすくなりますよ。

専用のシャンプーでケア

施術直後のシャンプーはNGですが、なじんできたら専用のシャンプーを使ってケアしてみましょう。ストレートパーマ用のシャンプーを使うことで、長持ちしやすく、ダメージケアにも役立ちます。専用シャンプーは、ストレートパーマ後の髪のきしみを防いだり、伸びてきた部分のくせを抑えたりする働きが期待できるため、まとまりのある髪になりやすいというメリットもあります。

ドライヤーで乾かす

シャンプー後には、ドライヤーで根元からしっかり乾かして寝ることも大切です。髪をれたままにしておくと、傷みやすくなります。また、ストレートパーマをかけていたとしても、髪がた状態で寝てしまうと、寝ぐせがつきやすくなってしまうため、シャンプー後には、タオルドライでませるのではなく、ドライヤーを使ってしっかり乾かすようにしましょう。

ボブのストレートパーマは美容室でお願いするのがおすすめ!

最近では市販のストレートパーマ剤が気軽に入手できるようになり、自宅でパーマをかけるのも簡単にできるようになりました。市販剤を使うことは、美容室に行く必要もなく費用の負担も少ないというメリットがありますが、一方で、失敗する可能性が高いのも事実です。ボブやショートヘアでストレートパーマをかけたい場合には、美容室に行くのがおすすめ。その理由をお伝えしましょう。

セルフストレートパーマはうまくいかないことが多い

ストレートパーマをきれいにかけるには、髪質に合わせた薬剤の選び方や洗い流すタイミングなど、専門的な知識が必要です。髪のくせの状態や原因が分からないと、どの薬剤を使えばいいのか、そもそもストレートパーマで悩みが解消できるのかが判断できないのではないでしょうか。また、ボブやショートヘアにストレートパーマをかける場合には、頭皮を傷めることなく、短い髪に丁寧に薬剤をつける必要があり、素人にはなかなか難しいものです。

チャレンジしたものの、うまくいかなかったり、かえってダメージがひどくなってしまったりする場合もあるでしょう。失敗すると戻すことはできず、特にカラーリングやストレートパーマを繰り返した髪はチリチリの「ビビり毛」になってしまう恐れがあります。ビビり毛になった髪にはストレートパーマをかけることもできず、最終的には切ることになりかねません。

また、ストレートパーマをきれいに仕上げるには、アイロンのテクニックも必要です。アイロンを使うのが苦手な方や、自宅にアイロンがない方にとっては、自分でストレートパーマをかけるのは難しいかもしれません。

こうした理由から、セルフでのストレートパーマは避けた方が無難です。きれいなストレートを作りたいのであれば、プロの技術で仕上げてくれる美容室を利用するようにしましょう。

ボブやショートは、美容室でも費用がかかりにくい

ボブやショートのストレートパーマは、ロングヘアと比べて料金も安くなる傾向にあります。くせ毛が気になる前髪だけ、前髪と顔回りだけといったパーツでの施術であれば、比較的料金も安くなり、短時間で施術を受けられます。ボブやショートヘアではくせ毛が目立ちやすいのと同じように、セルフパーマに失敗しても目立ちやすいのです。短い髪を美しく整えるためにも、髪質を理解し、より良い方法を提案してくれる美容室での施術を選びたいですね。

ボブやショートヘアもストレートパーマは可能。施術はプロに任せよう

ボブやショートヘアでも、ストレートパーマは可能です。短い髪でくせがあると、横に広がりやすく、はねやすいうえ、ちょっとした寝ぐせも目立ちやすいのが残念なところ。プロに施術してもらったストレートパーマなら、朝のスタイリングが楽になり、理想のヘアスタイルを目指せます。自分に合ったスタイルを提案してくれる美容室に相談してみましょう。

 

参考:

くせ毛女子必見!ストレートパーマのメリット・デメリット|EPARKビューティー(イーパークビューティー)
かける前に読んでおきたい縮毛矯正のメリットとデメリット|CREATION
ドライヤーの当て方・風量の注意点と乾かす手順 |長野県長野市の美容室ディアーズのブログ

 

要約文:

ボブやショートのように短い髪でも、ストレートパーマは可能です。しかし、市販剤を使って自分でストレートパーマをかけるは、かなり難しいかもしれません。くせ毛が目立つボブやショートヘアでストレートパーマをかけるメリットやデメリット、パーマを長持ちさせるポイントを解説します。

読んで頂きありがとうございます

ご予約はこちらからどうぞ

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000187925/stylist/T000397868/#stylistHeadline

お待ちしております

妙見 知洋
Editor

広島の髪質改善マスター妙見です!!美髪、艶髪を提供いたします。 何千人ものお客様に提供してきた極まった酸熱トリートメントとストレートパーマを是非私に施術させてください。 きっとご満足させてみせます! 担当させて頂いた美髪にしたお客様をインスタグラムに載せています。ぜひご覧ください。

facebook
tweet
line
link

OTHER POST

喜んでもらえる事がやりがいに繋がるんだなと思う

佐藤 可士和さんのクリエイティブシンキング

ブリーチを使わないダブルカラー

予約する